English  参加申し込み  お問い合わせ 
AZEC




共催

JAZA


JAM


JZAE

開催概要

これまで人文系と自然系の博物館は、扱う専門性がそれぞれ異なるため、各館が単独で調査、研究、保存、展示、教育などの博物館活動を展開してきた場合が多いと推測されます。しかしながら、博物館は館種が異なっても、同じ生涯学習機関、社会教育機関として共通した機能も多く持ち合わせています。

このため、両者が連携することで、各館種の専門的な知識、経験、技術、人材、保存資料、展示等を活用した交流が促進され、その結果、各博物館を活用する人々が、美術工芸品、歴史文化資料に理解を深めることを通して、動植物や水族などの自然や生物にも一層の興味を広めることができます。
またそれだけでなく、美術工芸作品や歴史文化資料等が制作されてきた、社会的背景や歴史的背景、文化芸術的な世界観、自然観、生物環境倫理等が総括的に解釈され、様々な事象へ関心が拡大すると期待されます。

本シンポジウムで両種の博物館が出合うことで、多くの連携のアイデアやヒントが生まれることを願っています。

協賛


nomura


tanseisya

tanseisya


ツカサ創研
ツカサ創研

hada


A.I.R.